【沖縄県那覇市】ペリー提督上陸之地 / 黒船来航、ペリー来航、幕末、沖縄

国内旅行:沖縄県那覇市

今回のテーマ「黒船 来航

初めての沖縄旅行で、幕末を巡りました!

沖縄で、幕末? (´ω`*)ニコッ

わたしのこと

みやび ひまり (雅 陽葵) と申します。

旅行好き、歴史すき、漫画ダーイスキ!

東京在住の会社員、そして・・

「旅行と歴史」の、ストーリーテラー☆

皆さまを、歴史の旅に お連れいたします ٩( ”ω” )و

沖縄を見てみよう!

さて、皆さま。沖縄は、地図で見ると・・

☝ こんな形。

日本地図、沖縄の地図だと分かりづらいのですが、ちょっと引いてみましょう。

近郊の国も見えるようにすると・・

あら、不思議!

まるでアジアの関所のように、沖縄があるのです。

日本は、太平洋戦争で大変な敗北を経験していますね。

沖縄が戦場となり、終戦後もアメーリカに支配され… (怒)

しかし、こんな地図で見てしまうと、沖縄を占領したい気持ちが理解できるような。

アメーリカは、江戸幕末から、昭和まで、同じ気持ちで居たんじゃないか?と思えてなりません。

ペリーと沖縄

さて、幕末とは?

ペリーの黒船来航から、西南戦争まで、とされています。

幕末を揺るがした… もとい。

府を、期に、追いやった ペリー と言うアメーリカ人。

ペリー 浦賀に

というのは、有名すぎる日本史ですね。

この顔が、すぐ思い浮かびます。

今回わたくしが訪ねたのは、ペリー が、例の「浦賀」ってトコに着く前の歴史です。

沖縄へ上陸し、首里城にも足を運んだって、知ってました?

次「ペリー上陸之地」☞

コメント

最近のコメント

タイトルとURLをコピーしました