【京都府京都市】安井金毘羅宮 /怪談:縁切り神社、縁切り縁結び、恨み、妬み、痴情、男女

国内旅行:京都府京都市

あとがき

今回のテーマ・縁切神社「安井金毘羅宮

年末年始、久しぶりの友人に連絡しまして。

「みやび、最近どう? 何してんの??」

『あー、呪い 調べてる』と言ってしまいました・・

時間をかけて、縁切り神社の記事を書いてる。そう言えば良かった( ´艸`)ハンセイッ

ちなみに、わたくし、呪うより、呪われてるって言葉の方がしっくりきます。

恨まれてることに気付くことなく、生きてそうですし。

なんと言いますか、呪うエネルギーは莫大なのでね。

その力は全て、書くことに費やしたいです。

まてよ・・

ブログが遅筆なのも、体調不良も、あれもこれも、誰かに祟られてるのでは・・?!

最近読んでる、小松和彦 ☟数冊持ってます

人は、独りで生きてはいけない生き物。

そんな社会で、恨み・呪いの気持ちを持つことなど、当然のこと。

悩める読者の気持ちが、少しでも軽くなりますように。

あなたの旅の参考になれば、幸いです。

読者からの情報

「崇」徳の漢字

間違う人が多いのですが、「崇」と「祟」は別な字です。
崇徳上皇の「崇」は「崇(あが)める」と読み、「祟」は「祟(たた)る」と読みます。

崇の字

「祟る天皇」に諡されることが多い。「徳」も非業の天皇に付けられることが多く、後の顕徳天皇も祟ったため、顕徳帝は後鳥羽天皇と諡が変更され、以後諡に徳の字は使われなくなったそうな。
(そのため、後鳥羽天皇は重祚せず、諡を二つ持つ唯一の天皇となっています。)

崇徳上皇の人物像

崇徳天皇は真面目で心根の優しい人でした。
けっして、”祟り”を起こそうなんて考えておられなかったと思います。
また、崇徳天皇の『崇』は「山」かんむりに「宗」と書きます。“祟り”の『祟』は「出」の下に「示」です。すなわち、「出て示す」、まさに”祟り”です。
残念なことに、崇は「祟」とよく似ており、一見すると同じ字に見えます。しかし、この2つは、まったく別の意味を表します。注意が必要ですね。
最後に、和歌を一首。
 瀬を早み 岩にせかるる 滝川の 
   われても末に あはむとぞ思ふ
この素晴らしい和歌を残されたのは、崇徳天皇です。

縁切神社、参拝後

「貧乏神と縁が切れますように」とやったら、いきなり職場の人間関係が悪化した。

金毘羅宮は、氏神様

こちらで、結婚式を挙げました。

自分と、縁切り

人を別れさせる事を祈る人もいるけど、それはダメな事必ず自分に帰ってきます。
だらしなさや、ダメな自分などにでも縁切りできます。そして縁結びも 怖くはないですよ!

(Facebook・Twitter にて、受付中!)

お願い

いつも「旅行と歴史」をお読みいただき、ありがとうございます。

フォローのお願い

ブログ「旅行と歴史」は、新しくなります。現在、ページを作成中です。

URL が変わりますので、情報を随時お知らせいたします。

お手数ですが「みやび ひまり」SNS のフォローをお願い致します。

Twitter:みやび ひまり@旅行と歴史

Facebook:みやび ひまり

救援のお願い

恐れながら、皆様からのご支援・ご協力を賜りたく存じます。

Amazon ほしいものリスト

Amazonほしい物リストを一緒に編集しましょう

URL掲載の物資をお贈りいただきましたら、有効に活用させていただきます。

「旅行と歴史」では、ブログ運営・面白さ追求・記事の充実を図るため、皆さまからのご支援をお願いしたく存じます。

この情報配信に対し、皆さまに楽しんでいただけるよう更なる努力をしてゆく所存です。

今後とも、どうぞ よろしくお願い致します。

関連記事

京都 歴史

【女一人旅】昨日でも京都(京都府京都市) 蛤御門・禁門の変、京都御苑
2018年6月、初夏の京都旅行 へ。まずは 京都御苑/御所 から! 禁裏(きんり) = 京都御苑 /御所(きょうとぎょえん・天皇の前住居) 見どころ 京都御苑、どこから書こう?私なら、蛤御門(はまぐりごもん) ですね! 推しの長州藩...
【女一人旅】昨日でも京都(京都府京都市) 寺田屋、伏見、坂本龍馬、銘酒、月桂冠、黄桜
坂本 龍馬 ー 幕末好きの何割ぐらいが 龍馬ファン なのか? 京都市 「伏見区」 2010年に訪れた 京都の思い出バナシ。 龍馬の馴染み深い寺田屋 へ行きました。 京都市伏見区 にあります。 京都御苑から真っすぐ南...

京都ごはん

【京都府京都市】京の米料亭 八代目儀兵衛/ 食レポ:八坂神社、米
ブログを見に来てくださり、ありがとうございます。 今回は、京都の有名なごはん処 へ行った話を書いてみます。 わたしのこと 東京在住の会社員、みやび ひまり (雅 陽葵) と申します。 歴史好きで、日本全国を旅していま...
【京都府京都市】スパイシーマサラ / 食レポ:京都駅
読者さま、はじめましての方、ブログを見に来てくださり、ありがとうございます。 今回は「京都のカレー屋、シビレルゥ~~ッ!!」って内容です。 わたしのこと わたくし、みやび ひまり (雅 陽葵) と申します。 書いて生...

京都 神社仏閣

【京都府京都市】清水寺 / 旅行記:音羽山、名前の由来
今回は、京都でイチバン有名な観光名所 「清水寺」 を巡って来ました! わたしのこと わたくし、みやび ひまり (雅 陽葵) と申します。 歴史好きで、日本中を旅しています。 コメント「初心忘るべからず。京都、日本の首...
【京都府京都市】安井金毘羅宮 /怪談:縁切り神社、縁切り縁結び、恨み、妬み、痴情、男女
清く、正しく、美しく! 心は、いつも必ず美しい… なーんて事ありませんよね。 自分でも、どーしようもない、負の感情。 それを受け留めてくれる神社が、京都にあります。 わたしのこと わたくし、みやび ひまり (雅 陽...

八坂神社

貴船神社

コメント

最近のコメント

タイトルとURLをコピーしました