【東京都墨田区】本久寺 / 墓まいり、平岡円四郎、一橋慶喜、青天を衝け

国内旅行:東京都墨田区

平岡円四郎 年表

1822(文政5)年、岡本忠次郎の四男として、誕生

1838(天保9)年、旗本・平岡家へ養子入り。16歳

1841(天保12)年、昌平坂学問所に勤務。19歳

1843(天保14)年、退職。理由:武術に励む。21歳

1853(嘉永6)年)、一橋家・家臣 に。31歳

1863(文久3年)、一橋家・番頭 に。41歳

1864(元治元)年、刺殺される。享年43歳

ザッと挙げてみました。

あとがき

今回のテーマ・「平岡 円四郎

 「おかしれぇ」トレンドに

大河ドラマ・青天を衝け!の名ゼリフ。

面白い+可笑しい= 「おかしれぇ」

平岡 円四郎

うーん・・コレ 「かしれぇ」 じゃないか?

昔の手紙とか読んでますとね。「おじさん」⇒「をじさん」と書いてたりするのですよ。

あなたの旅の参考になれば、幸いです。

読者からの情報

本久寺・供えられている葉

お墓にあったのは、榊ではなく樒(しきみ)と言います。日蓮宗での決まりです。榊は葉っぱがギザギザしていますが、樒にはトゲが無く、香りも良くて長持ちします。

誰の墓か?

左:平岡 円四郎

右:平岡 煕 (宗家の墓)

(FacebookTwitter にて、受付中!)

お願い

いつも「旅行と歴史」をお読みいただき、ありがとうございます。

フォローのお願い

ブログ「旅行と歴史」は、新しくなります。現在、ページを作成中です。

URL が変わりますので、情報を随時お知らせいたします。

お手数ですが「みやび ひまり」SNS のフォローをお願い致します。

Twitter:みやび ひまり@旅行と歴史

救援のお願い

恐れながら、皆様からのご支援・ご協力を賜りたく存じます。

Amazon ほしいものリスト

Amazonほしい物リストを一緒に編集しましょう

URL掲載の物資をお贈りいただきましたら、有効に活用させていただきます。

「旅行と歴史」では、ブログ運営・面白さ追求・記事の充実を図るため、皆さまからのご支援をお願いしたく存じます。

この情報配信に対し、皆さまに楽しんでいただけるよう更なる努力をしてゆく所存です。

今後とも、どうぞ よろしくお願い致します。

関連記事

本久寺 参考

yahoo!ニュース

東京に平岡円四郎の墓 一橋慶喜の側近、渋沢栄一を登用(共同通信) - Yahoo!ニュース
 後に徳川幕府最後の将軍となる一橋慶喜の側近だった平岡円四郎の墓が、東京都墨田区の日蓮宗本久寺に残されていることが3日、分かった。平岡は明治維新後の日本経済の礎を築いた渋沢栄一を見いだしたことでも知

平岡 3部作

【東京都墨田区】本久寺 / 墓まいり、平岡円四郎、一橋慶喜、青天を衝け
「おかしれぇ」史跡めぐり。 青天を衝け!でブレイク、平岡 円四郎 を訪ねてみました。 ٩( ”ω” )و わたしのこと わたくし、みやび ひまり (雅 陽葵) と申します。 歴史が好きで、日本中の史跡を巡って旅してい...

【東京都千代田区】練塀町 / 生誕地、平岡円四郎、川路聖謨、青天を衝け、昌平坂、秋葉原
「おかしれぇ」史跡めぐり。 平岡円四郎の生誕地 を巡りました。 ٩( ”ω” ) わたしのこと わたくし、みやび ひまり (雅 陽葵) と申します。 大河ドラマにハマって、関連史跡を巡りました。 時代は変わった...
【東京都千代田区】昌平坂 / 勤務地、平岡円四郎、青天を衝け、昌平坂学問所
「おかしれぇ」史跡めぐり。 平岡 円四郎  3部作、 完結編!  ٩( ”ω” )و わたしのこと わたくし、みやび ひまり (雅 陽葵) と申します。 実は最近、職場を変えました… 新しい職場で、楽しく働く♪...

コメント

  1. 大宮正嗣 より:

    興味深く読まさせていただきました。新名所になりそうですね。

    • mari24 より:

      コメントありがとうございます。
      初めていただいたコメントでしたので、とても嬉しかったです(〃ω〃)♪ 墨田区はスカイツリーが有名ですが、歴史もたくさんあります。多くが戦火で焼かれ、辛く悔しいのですが… 平岡円四郎の墓所など、新名所になったら素敵ですね!

  2. 本日(6/28)私どもも本久寺さんにお伺い致しました。
    お寺の方にお話しを聞いたところ、三つ墓石があるうちの右端が平岡凞、左端が平岡円四郎とのことでした。
    関東大震災でやられてしまって、とのことで原本は無いとのことでしたが、円四郎の元治元年の没年日の記載がある墓跡の帳面の写しを奇跡的にも拝見させていただきました。
    ブログが非常に丁寧に書かれており、ついコメントしてしまいした。
    今後も拝見させていただきます。

    • mari24 より:

      ワハハ本舗歴史部さん
      Twitterにもコメントいただき、ありがとうございました。お陰様で、歴史を楽しみたい皆さんとの情報共有ができ、感謝、感激、雨あられでございます٩( ‘ω’ )و
      私も、YouTube動画やSNSなど楽しませて頂きます。これからもどうぞよろしくお願い致します。

最近のコメント

タイトルとURLをコピーしました