旅行と歴史

旅行と歴史

【滋賀県彦根市】井伊直弼を訪ねて⑳埋木舎 / 井伊直弼、桜田門外の変、彦根藩

わたしのこと みやび ひまり (雅 陽葵) と申します。 井伊直弼を訪ねて、彦根へ行きまくり 埋木舎、見てみたかったんだよ~ぅ ٩( ”ω” ) 彦根の旅行記も、20作目となりました。 わたしと埋木...
旅行と歴史

【滋賀県彦根市】井伊直弼を訪ねて⑲天寧寺 / 五百羅漢堂、天寧寺彦根、桜田門外の変、井伊直中、若竹

わたしのこと みやび ひまり (雅 陽葵) と申します。 井伊直弼を訪ねて、彦根へ行きまくり ٩( ”ω” ) 先日書いた、この話。 子を宿し、産むことなく斬られた若竹。彼女の御霊は、この寺に在るのだ...
旅行と歴史

【幕末の志士】彦根藩・井伊直弼① / 0〜17歳まで

時は幕末、前代未聞の暗殺事件『桜田門外の変』が起きた。 将軍の住まう江戸城の門前で、日本の政治家のトップである大老が殺されてしまう。 Oh, JAPAN? wow, サムライ?? 世界を驚かせる前代未聞の大事件であった。 ...
旅行と歴史

【滋賀県彦根市】井伊直弼を訪ねて⑱本気-マジ-⑸ / 近江ちゃんぽん、近江商人、

わたしのこと みやび ひまり (雅 陽葵) と申します。 失業中の貧民、『旅行と歴史』の筆者です。 今年は、彦根を巡っていますっ ٩( ”ω” ) ⑷ までよく引っ張った、、 近江ちゃんぽんの感想を書き、これで〆。 近江ち...
旅行と歴史

【滋賀県彦根市】井伊直弼を訪ねて⑰本気-マジ-⑷ / 滋賀大学、近江商人、石田三成、蒲生氏郷

わたしのこと みやび ひまり (雅 陽葵) と申します。 失業中の貧民、『旅行と歴史』の筆者です。 今年は、彦根を巡っていますっ ٩( ”ω” ) ⑶ から更に、近江ちゃんぽんの店を書いてゆく。 彦...
旅行と歴史

【滋賀県彦根市】井伊直弼を訪ねて⑯本気-マジ-⑶ / 近江ちゃんぽん、信楽焼、彦根グルメ、彦根ごはん

わたしのこと みやび ひまり (雅 陽葵) と申します。 失業中の貧民、『旅行と歴史』の筆者です。 今年は、彦根を巡っていますっ ٩( ”ω” ) ⑵ に引き続き、近江ちゃんぽんの店を書いてゆく。 ...
旅行と歴史

【滋賀県彦根市】井伊直弼を訪ねて⑮本気-マジ-⑵ / 近江ちゃんぽん、彦根グルメ、近江グルメ、彦根ランチ

わたしのこと みやび ひまり (雅 陽葵) と申します。 失業中の貧民、『旅行と歴史』の筆者です。 今年は、彦根を巡っていますっ ٩( ”ω” ) ⑴ から続いて、近江ちゃんぽんの店を書いてゆく。 ...
旅行と歴史

【滋賀県彦根市】井伊直弼を訪ねて⑭本気-マジ-⑴ / 近江ちゃんぽん、彦根グルメ、近江グルメ、彦根ランチ

ひこねたび! わたしのこと みやび ひまり (雅 陽葵) と申します。 ブログ『旅行と歴史』の筆者です。 日本全国、旅していますっ ٩( ”ω” ) 敷居高いよ、近江牛 彦根の旅を始めて、読者から 近江グ...
旅行と歴史

【京都府京都市】六道珍皇寺② / 怪談:六道まいり、冥途の入り口、あの世とこの世、鳥野辺

六道とは、仏教の説く死後の世界。 『六道輪廻』 生前の業により『冥界の六道』いずれかに堕ちる。 この珍皇寺には、冥界へと繋がる道がある、、 わたしのこと みやび ひまり (雅 陽葵) と申します。 怪談たずねて、はるばる京都まで...
旅行と歴史

【京都府京都市】六道珍皇寺① / 怪談:六道まいり、冥途の入り口、あの世とこの世

かつて、日本ではあの世とこの世が繋がっており、人と亡霊が共存していた。 わたしのこと みやび ひまり (雅 陽葵) と申します。 怪談たずねて、はるばる京都まで!٩( ''ω'' )و 日本中あちこち、怖い話を巡っています。 六...
タイトルとURLをコピーしました