【食レポ】東京あちこち(東京都文京区)東洋文庫/オリエンタルカフェ

旅行と歴史

オリエント・カフェ

入口に掲げられた ”小岩井のビーフの店” それが名前なのかと思いきや・・

ここ、”オリエント・カフェ” と言います。

小岩井農場って?

乳製品で有名な、岩手県の農場が「小岩井農場」。こわい・のうじょう ではなく、「こいわい

小・岩・井 と言うのは、この お三方 の頭文字。

小岩井農場・都内3店舗

オリエント・カフェ ☜ いま、ココ

エキュート東京店 (東京駅構内)

小岩井農場TOKYO (丸ビル内)

ランチを食べてみよう!

この日のランチは、コラボメニュー ”鶏モモ肉のオレンジ煮” をいただきました ☟

ウチにある、100均で買った ランチョンマットに似ているのだが・・ ☟

それは、置いといて。

コンソメスープ & サラダ。シーザードレッシング、久々に食べたら 美味しかった。

ライスとメイン一品のシンプルランチ。確かにオレンジソース、サッパリしてる!

清朝らしさは不明 ☟ ¥2,000‐

食後は優雅に、中庭 (シーボルト・ガルテン)を見ながら 珈琲をいただきました。

【参考】

【女一人旅】東京あちこち(東京都文京区)東洋文庫/大清帝国展
東洋文庫 へ行きました! ミュージアムへ行こう! 清国の展覧会 を知り、場所を調べてみたら・・・”東洋文庫”? 東洋文庫とは? 「どうして ”文庫” なんだろう・・」 東洋と言えば、アジア。日本人が中国から 本を買い取...

あとがき

面白い話がありまっせ~! ちょっくら再来し、写真撮って追記します。

概要

東洋文庫ミュージアム

住所:東京都文京区本駒込2-28-21
電話:03-3942-0280

開館時間:10:00〜17:00(入館は16:30まで)※当面の間
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)年末年始

交通機関

電車
JR山手線 「駒込」駅下車 徒歩8分
東京メトロ南北線「駒込」駅下車 徒歩8分(2番出口)
都営地下鉄三田線「千石」駅下車 徒歩7分(A4出口)

バス
都営バス上58系統・茶51系統「上富士前」下車 徒歩1分


近隣のコインパーキングをご利用ください。

関連記事

【女一人旅】ホームステイの思い出①(東京都千代田区・文京区&ロシア・ウラジオストク) ニコライ大聖堂、本駒込ポトヴォリエ、世界の宗教、ロシア正教会、お茶の水、ウラジオストク
東京・お茶の水にある、ロシア正教会の礼拝堂 ※2018年7月に、ロシア・ウラジオストクを訪れました。 日本のロシア正教会 《Русская православная церковь в Японии》 Интерьер право...

 

コメント

最近のコメント

タイトルとURLをコピーしました