【女一人旅】東京あちこち・おばあちゃんの仲間入り?(東京都豊島区を歩こう)しゃぶ辰・西巣鴨

食べレポ

巣鴨の外れ、西巣鴨グルメを堪能してきました!

お店の名前

下ネタではありません・・

「まりりん、お勧めのお店があるよ!しゃぶ辰ってとこ」

娘の高校の同級生(♂) が教えてくれました。

その彼は時々、妙に説得力のある発言をします。食べ物の話ではなくて恐縮ですが、私が娘に「〇ンボコって言うと、全然エロくなくなるでしょ!」とその言い方を推奨していたら大変激怒されまして、学校で友達に相談したらしいのです。すると、彼は「そうだね。一番エロい言い方は、お〇ンポ だろうね」と言ったそうです。名言です。ちなみに ”〇ンボコ” とは、浅田次郎の名作 ”蒼穹の昴” で、宦官となった主人公が自身の切り取ったものをそう表現をするんですね。子どもらしく、いやらしくない言い回しで、私は好きです。

彼と久しぶりに会いまして、大学で学んでいること、お付き合いしている女性のことなど、色んな話を聞かせてくれました。”しゃぶ・・ たつ” ではなく、しゃぶしゃぶの辰 =しゃぶ辰 ですよ!

映画に出てきそうな店

しゃぶ辰 前に着きました。エロさは微塵も感じません。

f:id:mari24jp:20210306081051j:plain

映画”ALWAYS ~三丁目の夕日~” に出てきそうな雰囲気です。自転車さえ、セットに見えてきますよね。

おしながき

メニューはこちら。

f:id:mari24jp:20210306081751j:plain

この日は1、国産牛ロースしゃぶしゃぶセット&2、肩ロースしゃぶしゃぶセット の両方をいただきました。

テーブルセット

注文前はこんな感じ。石のテーブルでしょうか、ツルツルします。

f:id:mari24jp:20210306081205j:plain

ポン酢とゴマダレの両方、タレとしてついてきます。

f:id:mari24jp:20210306081314j:plain

お肉を注文

手前が1、奥が2、お肉の大きさは違えど、どちらもものすごく美味しい!

f:id:mari24jp:20210306081405j:plain

食べ足りなくて、豚バラも追加でお願いしました。コレも美味しい。

f:id:mari24jp:20210306081503j:plain

サッパリとしたお肉は、たくさん食べられちゃいますね。

f:id:mari24jp:20210306081542j:plain

〆のごはん

〆は、以下の5つから選べます。私はb. のつけ麺をいただきました。

a. 雑炊

b. つけ麺

c. ワンタン

d. うどん

e. 日本そば

f:id:mari24jp:20210306081631j:plain

我が家の食事

小さい頃、私はお肉が苦手でした。しかし妊娠中に苦手を克服し、肉ばかりを食べていました。娘が産まれてみると、驚くほど肉食。男関係も肉食になったらどうしよう・・と心配しましたが、そこは普通でした。

さて、娘が喜ぶ我が家の肉料理。

⑴適当に作るすき焼きです。肉は牛でも豚でもあまり文句を言われません。

f:id:mari24jp:20210306082158j:plain

⑵プレートを使った焼肉です。先日、焼肉を食べたら胃がもたれたようで、それからはあまり喜んでもらえません。私も娘も赤身の多いお肉を好みますが、一番はお互い牛タンが好きです。

f:id:mari24jp:20210306082308j:plain

まとめ

☆食事について

・人気メニュー:

☆店について

・店員の対応:優しいオバサンが対応

・店の雰囲気:静かで落ち着く

・対象:どなたでも

・雰囲気:暗めの照明、ゆっくり食べられる

・当日の客層:中年カップル1組

・リピートしたいか:◎(しゃぶしゃぶ好き)

あとがき

おばあちゃんの原宿

巣鴨はよく”おばあちゃんの原宿” と呼ばれますが、どうしてそう呼ばれるのか、あまり理解してないです。今だと若者は新大久保に集まりますし、原宿が最先端ファッションの街なんて、古い言い方ですよね。巣鴨がお年寄りのファッションの街?って感じがします。

コスパごはん最高!巣鴨

私は文京区内より、巣鴨で食べる方が多い ”ど庶民” です。文京区内は基本的に一食1000円以上しますが、巣鴨だと500円で食べられるところも少なくないです。夜の方も・・美味しいです。つまりファッションの街って気がしません。コスパごはんの食べられる街と思うんですよね。地蔵通り商店街も食べ歩きできるお店がいっぱいありますし、西巣鴨も穴場の飲食店がちょこっとあります。

ごはんの時間

ブログの執筆活動を開始してから、とにかく書いて書いて書いて、一生懸命更新してきました。教科書通り、線の引いた紙に描くような作業と違って、真っ新な白紙に自分ですべて書かなければならないので大変です。何を伝えようか、どんなことを書こうか、どのような構成にしようか、現地へ行き、写真を撮り・・・ そんなこんなであっと言う間に半年近くが経っていました。

こんな生活を続けていても、ごはんは食べなきゃならないんですよね。自宅ごはんなら食材を買いに行き、作って食べる。外食ならお金を引き出し、その場まで行って食べる。案外時間がかかるものです。大切な時間だし、食べることすらネタにしているので良いのですが、気分が乗っているとその大切な時間すら惜しくなります。

それでも、食べるのは必要、食べる時間は生きていく上で必要です。どんな時も、どんなものも、楽しく美味しく食べられたら良いですね。

店の情報

しゃぶ辰 西巣鴨店

住所:東京都豊島区西巣鴨4-13-15

電話:03-3910-1020

営業時間:平日 11:30~14:00、17:00~21:30 土日 17:00~21:30

定休日:水曜・第2日曜

交通:

都営三田線「西巣鴨」駅下車 徒歩1分(A2出口)

都電荒川線「新庚申塚停留所」下車 徒歩5分

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました